スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sim3-2818.jpg 

海岸でデート中のクロフォードとレオニード。
今回はこの2人メインで進んでいきますー。


sim3-2819.jpg 

レオニード  「結婚しよう!」

クロフォード 「うっそ!うれしいっ!」


sim3-2820.jpg 

クロフォード 「きれー!!!」

レオニード  「気に入ってもらえてよかった^^」

大スターからの婚約指輪ですよっ。
いくらくらいすんだろうなぁ(ぁ


sim3-2821.jpg 

レオニード  「ずっと一緒にいよう。」

クロフォード 「うん^^」


sim3-2827.jpg 

ところかわってエミリオたん。
昼食の準備をしているようです。


sim3-2828.jpg 

お昼のメニューはサラダとパスタのようです。


sim3-2829.jpg 

ジョナソン  「ちゃんと用意してくれなくても適当に食うよ?」

エミリオ   「だめっ!ちゃんとバランスの良い食事をしなきゃ!」


sim3-2830.jpg 

ジョナソン  「いただきます。」

エミリオ   「いただきます^^」


sim3-2831.jpg 

エミリオ   「そういえばお父さんとクロフォード結婚するんだって^^」

ジョナソン  「はえーな。」

エミリオ   「夕方から海岸で結婚するんだって!見にいこう^^」


sim3-2832.jpg 

ジョナソン  「いきなりすぎだろっ・・・。」

エミリオ   「ねー^^ でもまぁ、早く一緒になりたいんだよ。」


sim3-2833.jpg 

ジョナソン  「じゃあ片付けて海岸行くか。」

エミリオ   「うん!」

ジョナソン  「俺片付けるよ。」


sim3-2834.jpg 

エミリオ   「僕片付けるよ?」

ジョナソン  「いいって。俺がやる。」

エミリオ   (好きだーっ!)

日に日にジョナソンへの想いが強くなるエミリオ。


sim3-2822.jpg 

コロコロと場面が変わってすみません(;・∀・)
クロフォードとレオニードの結婚式。
身長差があるように見えますが立っている地形の高さが違うだけです・・・。


sim3-2823.jpg 

指輪の交換中^^
招待したのはジャレッド、ノエル、ジョナソン、エミリオの身内メンバーと、ジョセフ、サマンサ夫婦です。
というか、街の進展を無効にしているので新しい住人が引っ越してこないんですけどね(;´∀`)


sim3-2824.jpg 

無事に結婚した2人^^末永くお幸せに!
エミリオがクロフォードの継父になりました。
なんか変な感じ~。


sim3-2825.jpg 

ちゃんとお祝いしてくれたのはジョセフだけでしたorz
他のシムはチェスしたり会話したりと自由すぎる。。。
まぁ、ちゃんと準備しなかったプレイヤーがいけないんですけどね(´Д`;)


sim3-2826.jpg 

新しい世界いいよー!オーシャンビューいいよいいー!
早くこの2人の子供がみたい気持ちがありますが、しばらくは2人だけの生活をたのしんでもらおうと思います^^



スポンサーサイト

sim3-2800.jpg

エミリオ   「今日の朝食はなんだっろなぁ~?」

早起きをしてジョナソンのために朝食作りをはじめるエミリオたん。
家事は苦手なはずですが大丈夫でしょうか?(;・∀・)


sim3-2801.jpg 

朝食はパンケーキの様子。
ジョナソンのために料理の猛勉強をしたようですね。
少し危なっかしいですが順調に料理中。


sim3-2802.jpg 

エミリオ    「おいしくな~れっ♪」

ぐーるぐるとかき混ぜます。
もちろん隠し味は愛情っていう(爆


sim3-2803.jpg 

あとはフライパンで焼くだけ!
焦がさないように気をつけてねっ。


sim3-2804.jpg 

エミリオ    「出来たっ!!!」

おいしそうに出来上がりました^^
よかったねエミリオw


sim3-2805.jpg 

ジョナソン  「はよ。」

エミリオ   「おはよう^^ 朝食一緒に食べよっ♪」

タイミングよくジョナソンが起きて来たので一緒に朝食を食べることに。


sim3-2806.jpg 

エミリオ    「パンケーキ、お口に合うといいんだけど・・・(∀`*ゞ)」

ジョナソン  (朝から元気だな・・・。)


sim3-2807.jpg 

ジョナソン  「いただきます。」

エミリオ   「どうぞ召し上がれ^^」


sim3-2808.jpg 

エミリオ    「どう?味は大丈夫?」

ジョナソン  「ああ。ふつーにうまいよ。」

エミリオ   「良かった^^」

ジョナソンめ!作ってもらっといてえらそうだな、おい。


sim3-2809.jpg 

ジョナソン  「ごちそさん。」

エミリオ   「ごちそうさま^^」


sim3-2810.jpg 

エミリオ    「余ったパンケーキは冷蔵庫に入れておくから小腹空いた時にでも食べてね。」

ジョナソン  「ああ。そうする。」

とっても気が利くエミリオ。
うちにほしいくらいだよ(ぇ


sim3-2811.jpg 

エミリオ   (朝食成功っと。お昼と夕飯は何にしようかなぁ?)

食事のあとは後片付けや掃除などが待っています。


sim3-2812.jpg 

エミリオ    「まずは洗濯物を洗濯機に入れるっと。」

溜まっていた洗濯に取り掛かるも初洗濯のエミリオ。


sim3-2813.jpg 

エミリオ    「こんなもんかなぁ?もっと入れちゃえっ。」

適当に洗剤を入れてスイッチオン。
あとは洗濯機がやってくれますb


sim3-2814.jpg 

エミリオ    「うーん!気持ちがいいなぁ・・・。」

乾燥機もあるんですがお天気が良い日は外に干すみたいですね^^


sim3-2815.jpg 

洗濯が終わったらトイレやお風呂のお掃除。


sim3-2816.jpg 

その洗い終わったきれいなお風呂で泡風呂を楽しむジョナソン。
お前どんだけVIPなんだよとwww
そのうち痛い目にあっても知らないからねっ(ぇ


sim3-2817.jpg 

空いた時間に本の執筆。
実は駆け出しの小説家のエミリオたん。
こういう時だけ眼鏡を掛けるっていう設定(爆
さりげなーいところで萌えるんですよねぇ(;´∀`)


sim3-2783.jpg

新しいお家に越してきた双子ちゃん。
クロフォードがキッチンで料理中です^^


sim3-2784.jpg

一方のクロフォードはリビングで寛ぎ中ww


sim3-2785.jpg

クロフォード 「どう?うまい?」

ジョナソン  「うまいうまい!」

クロフォードが作ったのはワッフル。
レオニードに料理を作るべく頑張ってる様子^^


sim3-2786.jpg

クロフォード 「そだ!これからエミリオとレオニードが来るから。」

ジョナソン  「はぁ?」


sim3-2787.jpg

クロフォード 「俺レオニードと同棲しようと思うんだよね。」

ジョナソン  「いいじゃん!出てけ出てけ。」

クロフォード 「むっ。代わりにエミリオがここに住むから^^」

ジョナソン  「はぁぁぁあああ?意味わかんねーよっ!!!」


sim3-2788.jpg

ジョナソン  (あいつはバカか?一体何を企んでやがる。ブツブツ。)


sim3-2789.jpg

クロフォード 「いらっしゃい^^」

レオニード  「お邪魔します。」

エミリオ   「お邪魔しますっ!お世話になりますっ!」

ジョナソン  (まじでか?でっかい鞄持ってきてるし・・・。)


sim3-2790.jpg

ジョナソン  「悪いけど来られても困るから。」

エミリオ   「僕もう帰るところありません。物置でもいいので置いて下さい。」


sim3-2791.jpg

ジョナソン  「普通に考えておかしいだろ?まだ未成年なんだし。」

エミリオ   「じゃあ成長します!」


sim3-2792.jpg

エミリオ   「家事苦手だけど頑張るし、ジョナソンのプライベートに口出ししないって約束する!」

ジョナソン  「・・わかった。俺の生活にあんま入ってくんなよ。」


sim3-2793.jpg

エミリオ   「やった♪ありがとジョナソン!」

とりあえず一歩前進。


sim3-2794.jpg

エミリオ   「本当にありがと!大好きだー!」

ジョナソン  「あー。はいはい。」

クロフォード 「なんとかうまくいったみたいだね。」

レオニード  「ああ。さすが俺の息子。」


sim3-2795.jpg 

クロフォード  「えと、じゃあこれからよろしく^^」

レオニード   「こちらこそ^^ 」

ということで無理やりな感じいっぱいですがクロフォードはレオニードと同棲。
ジョナソンはエミリオと同居することになりました。


sim3-2796.jpg 

いきなりですがここでいきなりワールド変更という(ぁ
ブリッジポートは重いのと移動がとっても不便だったもんで。。。
さっくりロード&セーブ出来る小さい島にしてみました^^
公共の施設もあるし、可愛い住宅もあるのでなかなかお気に入りです!


sim3-2797.jpg 

ジョナソンの同居の条件を満たすため成長したエミリオたん。
恋する子は強いのです!


sim3-2798.jpg 

エミリオ   「これで未成年じゃないし問題ないよね?」

ジョナソン  「ああ。」


sim3-2799.jpg 

エミリオ    「僕家事とか頑張るから!」

ジョナソン   「別に無理に頑張らなくてもいいけど、俺のプライベートとか口出しすんなよ?」

エミリオ    「わかってますっ!」

駆け足になっちゃいましたけど5代目スタートです!
もちろん他世帯とも絡ませながら更新していきますよーっと。



Screenshot-07.jpg 


 01 新しいワールド。
 02 新生活スタート。
 03 クロフォードの結婚。
 04 サマンサ登場。
 05 ジョセフ登場。
 06 やきもち大作戦。
 07 作戦失敗?。
 08 失敗は成功のもと。
 09 やってもーた。
 10 初デート。
 11 和解。
 12 出産祝いに。
 13 プロポーズ。
 14 アットホームに。
 15 同居のはずが。
 16 サマンサはお母さん。
 17 出産準備。
 18 無事出産。
 19 愛娘のお披露目。
 20 ジョナソンの優しさ。
 21 ハッピーバースデイ。
 22 スパルタ教育。
 23 ジョナソンの誕生日。
 24 エミリオは人気作家。
 25 エミリオの誕生日。
 26 いめちぇん。
 27 海辺へお散歩。
 28 スキルって大事。
 29 準備不足。
 30 初登校。
 31 新しい公共施設。
 32 新しいお家。
 33 ジェネレーションズ導入。
 34 読み聞かせ。
 35 新しい友達。
 36 暴走サマンサ。
 37 あっという間のティーン。
 38 無料の休暇。
 39 ティーンパーティー。
 40 いよいよ老年。
 41 続いて老年。
 42 卒業パーティー。
 43 ジュリナの初デート。
 44 興味本位。
 45 シニアたち。
 46 おかえり。
 

sim3-2754.jpg

ジョナソン  「育ててくれてありがとう。」

いよいよ双子ちゃんが成長します。


sim3-2755.jpg

クロフォード 「ケーキ準備してくれた?」

ノエル    「もちろん^^」


sim3-2756.jpg

あんなに小さかった双子ちゃんがもう若年になるんですよね。。。


sim3-2757.jpg

クロフォード 「父さん俺成長するよっ!」

ジャレッド  「ああ。おめでとう。」


sim3-2758.jpg

ジャレッド  「大きくなったな。」

ジョナソン  「ありがとう。」


sim3-2759.jpg

まずは長男のジョナソンから。
チョコレートケーキにしてみました!


sim3-2760.jpg

ふうっと吹き消して~。


sim3-2761.jpg

クロフォード 「ジョナソンおめでとー^^」


sim3-2762.jpg

両親ズ   「おめでとう^^」

みんなに祝福されて若年に成長しまーす。


sim3-2763.jpg

どうか変な顔立ちになりませんよーにっ!!!
(モンテス家は整形しないって決めてるのでw)


sim3-2764.jpg

どぱーんと成長。
久しぶりに若年を見たんですが・・・おっきく感じますwww
あれ?MODで身長大きくしてたっけな?
忘れてます、はい(´Д`;)


sim3-2765.jpg

うん。ティーンのまま大きくなった感じですな。
やっぱりノエルよりジャレッド似です。


sim3-2766.jpg

このままクロフォードの誕生日に続きます。


sim3-2767.jpg

クロフォード 「いっきまーす♪」


sim3-2768.jpg

クロフォードにはストロベリーケーキ。
かわいいですねぇw


sim3-2769.jpg

クロフォード 「いえいっ♪」

クロフォードはどんなふうに成長するんでしょうか。


sim3-2770.jpg

ペッカーと光って成長したのですが・・・。


sim3-2771.jpg

NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!
なっなっなんですか、その髪型はwwww
髪型の偉大さを改めて感じました。


sim3-2772.jpg

とりあえずイメチェンさせてケーキを食べることに。
切り分けるとチョコもストロベリーも普通のケーキにもどっちゃうようです(TдT)


sim3-2773.jpg

和やかに会話していたのですが・・・


sim3-2774.jpg

ジョナソン  「いきなりだけど俺家出るわ。」

クロフォード 「俺も一緒に出るっ!!!」


sim3-2775.jpg

ノエル    「もう大人になったしね。自分の力で生活してもいいかもね。」

ジャレッド  「そうだな。好きにしなさい。」


sim3-2776.jpg

ノエル    「無理はしないで。いつでも帰ってきなさい。」

ジョナソン  「ありがとう。」


sim3-2777.jpg

ジャレッド  「ノエルにあんま心配させるなよ。ちゃんと連絡よこすんだぞ?」

ジョナソン  「わかってるって。」


sim3-2778.jpg

ジョナソン  「いくか?」

クロフォード 「おう!」


sim3-2779.jpg

ジャレッドとノエルに見送られて新しいお家に出発です。


sim3-2780.jpg

ノエル   「寂しくなりますね。」

ジャレッド 「俺はノエルがいれば幸せだしな。」

ノエル   「ありがとw」


sim3-2781.jpg

4代目もこれで終わりです(つД`)
長かったような短かったような・・・?
いつまでも幸せにねーっ!!!


sim3-2782.jpg

次回からは5代目になります。
世代を繋いでいくってなんか感慨深いですwww
4代目見てくださった方ありがとうございますー!
よかったら5代目からも見てくださるとうれしいです^^でわでわ。



sim3-2732.jpg

クロフォード 「上達したじゃん^^」

エミリオ   「うんうん^^」


sim3-2733.jpg

クロフォード 「それにしてもエミリオはよくジョナソンと一緒にいて飽きないのな。」

常にカクテルばっかり作ってるジョナソンですからね(;´∀`)


sim3-2734.jpg

エミリオ   「楽しいよ^^一緒にいられるだけで幸せだし♪」


sim3-2735.jpg

ジョナソン  (まだ諦めてなかったのか・・・。)


sim3-2736.jpg

ジョナソン  「飲んだら感想聞かせて。」

エミリオ   「うんっ^^」


sim3-2737.jpg

クロフォード 「飽きた。俺はデートでもしてこよっと♪」

ジョナソン  「あいつ付き合ってる奴いんの?」

エミリオ   「知らない!いつの間に・・・。」

知らない間に恋人が出来たようです。


sim3-2738.jpg

クロフォード 「いきなりどうした?」

エミリオ   「どうしたじゃないよっ。」

後日エミリオに呼び出しをくらうクロフォード。


sim3-2739.jpg

エミリオ   「クロフォードって付き合ってる人いたんだ?」

クロフォード 「あー。その話か。いたっていうか最近付き合い始めた。」


sim3-2740.jpg

エミリオ   「友達なのになんで教えてくれなかったの?僕の知ってる人?」

クロフォード 「めちゃくちゃ知ってる人だし。言いにくかったというかなんというか・・・。」


sim3-2741.jpg

クロフォード 「俺がお付き合いしてるのはエミリオのお父様です。」

エミリオ   「( ゚д゚)ポカーン」

クロフォード (あ。固まった。)


sim3-2742.jpg

エミリオ   「もっと早く教えてくれればよかったのに!」

クロフォード 「ごめんって。」

レオニード  「嫌じゃないのか?」

レオニードが仕事から帰ってきたのでみんなで食事。
もちろんレオニード手作りのマカロニチーズです。


sim3-2743.jpg

エミリオ   「びっくりしたけど嫌じゃないよ!今までの恋人なんかよりクロフォードのほうが全然良いよっ!」

クロフォード 「・・・・・。」

レオニード  「・・・・・。」

さりげなく爆弾を落とすエミリオたん(;・∀・)


sim3-2744.jpg

エミリオ   「お父さん。クロフォードを泣かせちゃダメだからね!」

レオニード  「泣かせるわけないだろっ!」


sim3-2745.jpg

エミリオ公認になり安心する2人。
さき越されたエミリオたん。頑張れー。


sim3-2746.jpg

ガーデニング中のノエル。


sim3-2747.jpg

ノエルとジャレッドは久しぶりにデート。
車に乗ってれっつごー!


sim3-2748.jpg

やってきたのはココ。
名前は相変わらず覚えていません(;´∀`)


sim3-2749.jpg

何かの撮影現場っぽいですねっ!
なんかこういうのいいですねぇwww


sim3-2750.jpg

特にすることもなかったので色々見てまわる2人。


sim3-2751.jpg

ベンチに座って休憩中。
なんか雰囲気ありますね。


sim3-2752.jpg

この2人にはデートの場所はどこでも同じなのかもしれませんね(´Д`;)
いちゃいちゃして家路につきましたとさ。


sim3-2753.jpg

家ではクロフォードがジョナソンの宿題を写してました(;・∀・)
なんか・・・らしくて笑っちゃいましたwww



sim3-2711.jpg

ジョナソンとクロフォード、エミリオとレオニードパパでお出掛け中。
ここはどこだっけ?
相変わらず覚えていません(;´∀`)


sim3-2712.jpg

早速ゲームで遊び始めるクロフォードとレオニード。
グループで遊べるようになったのですごく助かりますb


sim3-2713.jpg

ジョナソン  「おすすめお願いしまーす。」

ジョナソンは相変わらずカクテルに直行www


sim3-2714.jpg

ジョナソン  (あいつ何やってんだ・・・?)


sim3-2715.jpg

バーテンさん 「お待ちどっ。」

ジョナソン  「ども。」


sim3-2716.jpg

カクテルを持ってどこかへ行くジョナソン。
クロフォードとレオニードは盛り上がってるようですね。


sim3-2717.jpg

エミリオ   「あっ!ジョナソンっ^^」

ジョナソン  「早く中入ってこいよ。」

エミリオたんを迎えにいってくれたようですw


sim3-2718.jpg

ジョナソン  「カクテル作りに付き合ってくれてるお礼。」

エミリオ   「ありがとうっ!!!」

お礼もカクテルって・・・気が利かないな。
まぁ、ジョナソンだしエミリオは喜んでるからいいけどw


sim3-2719.jpg

みんなで仲良くゲーム。
もっとみんなで出来ることが増えればいいのにな。


sim3-2720.jpg

クロフォード 「お寿司どうぞ^^」

レオニード  「ありがとう^^」

それぞれ楽しい時間を過ごしたようですw
ティーンなので門限があるのがネックですけどね。


sim3-2721.jpg

帰りはレオニードがリムジンで送ってくれました。
さすが大スターですねっ!


sim3-2722.jpg

クロフォード 「こんな感じかな♪」

イメチェン中のクロフォード。


sim3-2723.jpg

なんだかしっくりきてなかったので、髪型と服装を変えてみました。


sim3-2724.jpg

エミリオ   「遊びに来ちゃった♪」

ジョナソン  「あ、そう。」

ジャレッド  「お。エミリオくんいらっしゃい。」

ジャレッド登場ー。


sim3-2725.jpg

ジャレッド  「せっかくだしジョナソンの部屋に泊まっていったらどうだい?」


sim3-2726.jpg

エミリオ   「えっ!?いいんですか!?」


sim3-2727.jpg

ジョナソン  「よくねーよ。勝手なこと言わないでくれませんか。」


sim3-2728.jpg

ジャレッド  「いつでもお嫁においで^^ジョナソンじゃなくてもクロフォードでも・・・。」

ジョナソン  (はっ。何言ってんだこの親父。)


sim3-2729.jpg

エミリオ   「お義父さん。僕はジョナソンじゃなきゃ嫌です。」

ジャレッド  「そ、そうか。」


sim3-2730.jpg

ジョナソン  「お父さん。余計なことは言わないで下さい。」

ジャレッド  「もたもたしてると後悔することになるぞーっ。」


sim3-2731.jpg

クロフォード 「なんだか賑やかだなぁ。。。」

今日も平和なモンテス家。



up data

01,09 sim3 6代目25更新
01,16 sim3 6代目26更新

カテゴリー

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。