スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sim3-2783.jpg

新しいお家に越してきた双子ちゃん。
クロフォードがキッチンで料理中です^^


sim3-2784.jpg

一方のクロフォードはリビングで寛ぎ中ww


sim3-2785.jpg

クロフォード 「どう?うまい?」

ジョナソン  「うまいうまい!」

クロフォードが作ったのはワッフル。
レオニードに料理を作るべく頑張ってる様子^^


sim3-2786.jpg

クロフォード 「そだ!これからエミリオとレオニードが来るから。」

ジョナソン  「はぁ?」


sim3-2787.jpg

クロフォード 「俺レオニードと同棲しようと思うんだよね。」

ジョナソン  「いいじゃん!出てけ出てけ。」

クロフォード 「むっ。代わりにエミリオがここに住むから^^」

ジョナソン  「はぁぁぁあああ?意味わかんねーよっ!!!」


sim3-2788.jpg

ジョナソン  (あいつはバカか?一体何を企んでやがる。ブツブツ。)


sim3-2789.jpg

クロフォード 「いらっしゃい^^」

レオニード  「お邪魔します。」

エミリオ   「お邪魔しますっ!お世話になりますっ!」

ジョナソン  (まじでか?でっかい鞄持ってきてるし・・・。)


sim3-2790.jpg

ジョナソン  「悪いけど来られても困るから。」

エミリオ   「僕もう帰るところありません。物置でもいいので置いて下さい。」


sim3-2791.jpg

ジョナソン  「普通に考えておかしいだろ?まだ未成年なんだし。」

エミリオ   「じゃあ成長します!」


sim3-2792.jpg

エミリオ   「家事苦手だけど頑張るし、ジョナソンのプライベートに口出ししないって約束する!」

ジョナソン  「・・わかった。俺の生活にあんま入ってくんなよ。」


sim3-2793.jpg

エミリオ   「やった♪ありがとジョナソン!」

とりあえず一歩前進。


sim3-2794.jpg

エミリオ   「本当にありがと!大好きだー!」

ジョナソン  「あー。はいはい。」

クロフォード 「なんとかうまくいったみたいだね。」

レオニード  「ああ。さすが俺の息子。」


sim3-2795.jpg 

クロフォード  「えと、じゃあこれからよろしく^^」

レオニード   「こちらこそ^^ 」

ということで無理やりな感じいっぱいですがクロフォードはレオニードと同棲。
ジョナソンはエミリオと同居することになりました。


sim3-2796.jpg 

いきなりですがここでいきなりワールド変更という(ぁ
ブリッジポートは重いのと移動がとっても不便だったもんで。。。
さっくりロード&セーブ出来る小さい島にしてみました^^
公共の施設もあるし、可愛い住宅もあるのでなかなかお気に入りです!


sim3-2797.jpg 

ジョナソンの同居の条件を満たすため成長したエミリオたん。
恋する子は強いのです!


sim3-2798.jpg 

エミリオ   「これで未成年じゃないし問題ないよね?」

ジョナソン  「ああ。」


sim3-2799.jpg 

エミリオ    「僕家事とか頑張るから!」

ジョナソン   「別に無理に頑張らなくてもいいけど、俺のプライベートとか口出しすんなよ?」

エミリオ    「わかってますっ!」

駆け足になっちゃいましたけど5代目スタートです!
もちろん他世帯とも絡ませながら更新していきますよーっと。



スポンサーサイト

up data

01,09 sim3 6代目25更新
01,16 sim3 6代目26更新

カテゴリー

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。